リオデジャネイロ五輪競泳男子で金、銀、銅メダルを獲得した萩野公介(はぎのこうすけ)選手(22)=小山市出身、東洋大=の凱旋パレードが31日午前11時から同市中心部で始まる。

 パレードは午前11時、JR小山駅西口の再開発ビル「ロブレ」1階の「おやま本場結城紬クラフト館」前をスタート。萩野選手はオープンカーに乗って市役所までの約500メートルを、約20分間かけてパレードする。

 到着後、市文化センター正面玄関前で歓迎セレモニーを行うほか、同11時40分からは、同センターで市民栄誉賞授与式(一般参加可)に出席する。

...    
<記事全文を読む>