【佐野】クリケット男子の東アジアの頂点を決める「2016年男子東アジアカップ」が11月3~6日、栃本町の市国際クリケット場で初開催される。

 金屋仲町のNPO法人「日本クリケット協会」が主催。日本代表に加え香港選抜(香港ドラゴンズ)、中国代表、韓国代表が出場し、熱戦が繰り広げられる。6日には、クリケット発祥のイギリスに焦点を当てたイベント「佐野英国祭」も同時開催され、ルール解説や各種イベントを行う。

 東アジア地域でのクリケットの普及や選手強化、各国との友好関係の向上などが目的。男子では初の東アジア大会となる。女子の大会は昨年、韓国で行われた。

 同協会の宮地直樹事務局長は「将来的にこの大会...    
<記事全文を読む>