東北楽天の長島哲郎スカウト部長と沖原佳典スカウトが26日、2位指名した創価大の池田隆英投手(22)に、東京都八王子市の同大であいさつした。

 長島部長は今季の先発陣で2桁勝利をマークしたのが11勝の則本だけだったことに触れ「即戦力として期待している」と語った。

 沖原スカウトは「空振りが取れる直球を持ち、(高校3年時に負傷した右脚の)けがを乗り越えた精神的な強さも武器だ」と150キロを超える直球が魅力の右腕を高く評価した。

 池田は球団からの期待の声に「全てが(胸に)突き刺さる。常に上のレベルを目指す」と気を引き締める。ドラフト指名後には「活躍するにはどうすればいいか」と考えるようになり、早...    
<記事全文を読む>