第16回全国障害者スポーツ大会「2016希望郷いわて大会」最終日は24日、岩手県内各地で行われ、岡山勢はソフトボール(知的障害者)の3位決定戦で福井を8―4で破り、陸上の知的障害者青年女子1500メートルで熊原弓叶里が5分25秒61の自己新で2年ぶりの栄冠をつかんだ。

 今大会の岡山県選手団のメダル獲得数は昨年より1増の32個(金14、銀8、銅10)、岡山市選手団も1増の26個(金11、銀10、銅5)だった。

...    
<記事全文を読む>