岩手県で開かれている第16回全国障害者スポーツ大会(日本障がい者スポーツ協会など主催)2日目の23日、徳島県勢は6種目に17人が出場し、金5、銀3、銅3で計11個のメダルを獲得する活躍を見せた。

 北上市の北上陸上競技場で行われた陸上800メートル(視覚障害)では高井俊治さん(29)=三好市池田町シマ、会社員=が1位になった。長距離が得意な高井さんは「800メートルはぶっつけ本番で初めて出場したが、結果が出せて良かった」と振り返った。

 野球部だった中学2年の時、ボールが左目を直撃した影響で、徐々に視力が低下した。美馬商業高校で駅伝部に入り、社会人になってからマラソンに挑戦。4月に日本盲人...    
<記事全文を読む>