アメリカンフットボールの関西学生リーグ第11日は神戸市灘区の王子スタジアムで2試合があり、神戸大が17-3で同大に逆転勝ちし、今季初勝利を挙げた。

 神戸大は3点を追う第4クオーター(Q)に田中のフィールドゴールで同点とし、さらにQB福嶋からWR井上への53ヤードタッチダウン(TD)パスで勝ち越した。

...    
<記事全文を読む>