バドミントンのスーパーシリーズプレミア、デンマークオープンは22日、デンマークのオーゼンセで行われ、女子シングルス準決勝で世界ランキング10位の山口茜(福井・勝山高出身、再春館製薬所)が、リオデジャネイロ五輪金メダリストで世界ランキング1位のカロリナ・マリン(スペイン)に2―1で競り勝ち、決勝に進出した。

 山口は第1ゲームを21-15で先取。第2ゲームは19-21と落としたが、第3ゲームを21-18で制した。マリンとの対戦成績は2勝2敗となった。

 山口は23日の決勝で戴資穎(台湾)と戦う。

...    
<記事全文を読む>