◆きょう開幕 全日本アマ選手権 浜松市神久呂中一年の浦野建隼(けんと)君(13)=西区西山町=が、二十二日から東京で開かれる全日本アマチュア・スケートボード選手権に出場する。浦野君は今年夏、一カ月にわたって単身米国でスケートボード修業に挑み、二大会三部門で優勝。プロも出場する大会にも参加し、八位に入賞した。選手権では、プロ入りや優勝を目指し、全国から集まる精鋭たちと技を競う。

 ◆米で修業、東京五輪も視野 スケートボードを始めたのは、まだ小学校に入る前。父秀隼(ひでと)さん(39)に誘われた。転機は小学校四年生のころ。日本スケートボード協会の大会に参加し始めた。周りのうまい人を見て「自分...    
<記事全文を読む>