金沢学院高ウエイトリフティング部の坂倉里佳選手(3年)が11月8~16日、東京・大田区総合体育館で開催されるアジアユース・ジュニア選手権のユース(13~17歳)女子63キロ級に挑む。県内から女子高生でユース日本代表に選ばれたのは初めてとなる。坂倉選手にとっては、初の国際大会公式戦で、東京五輪に向けて第一歩を踏み出す。

...    
<記事全文を読む>