国際テニス連盟公認「浜松三ケ日国際レディーストーナメント2016」(静岡新聞社・静岡放送後援)が16日、浜松市北区の東急リゾートタウン浜名湖で開幕した。シングルス予選に県勢2選手が出場したが、いずれも初戦で敗退した。

 23日までシングルスとダブルスの予選と本選が行われる。初日のシングルス予選には本戦出場を目指し64人が出場。県勢の山口恵実(駒大)と松本安莉(山梨学院大)は1回戦で敗れた。

 ▽シングルス予選1回戦(静岡県勢成績) 川崎(テニスユニバース) 2-0 山口(駒大) 松田(浦和学院高) 2-0 松本(山梨学院大)

...    
<記事全文を読む>