リオデジャネイロ・パラリンピック柔道女子57キロ級で銅メダルを獲得した広瀬順子(伊藤忠丸紅鉄鋼)の凱旋セレモニーが14日、母校の花園大で行われた。広瀬は、夫でリオ大会男子90キロ級代表の悠とともに訪れ、学生ら約200人を前に「4年後の東京大会は旦那さんと金メダルを取ってまた花園大に戻ってきたい」と意気込みを語った。

...    
<記事全文を読む>