国際テニス連盟(ITF)公認「ゴーセン杯 牧之原国際レディースオープンテニストーナメント」(静岡新聞社・静岡放送後援)は11、12日、牧之原市の静波リゾート・スウィングビーチで、シングルス1回戦16試合、ダブルス1回戦8試合を実施した。県勢はシングルスに富永まどか(静岡市立高)、ダブルスに富永・高市祐美(同)組、柿沢明里(浜松西高)・真野玲音(アクトスポーツクラブ)組が出場したが、いずれも敗れた。

 13日はシングルス2回戦8試合、ダブルス2回戦4試合を行う。

...    
<記事全文を読む>