第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」は11日、岩手県北上市の北上総合運動公園陸上競技場で閉会式が行われ、閉幕した。山口県は男女総合29位で、和歌山国体の28位から後退。女子総合は34位だった。東京が3年ぶりに天皇杯(男女総合優勝)を獲得し、開催県の岩手が2位となった。第72回大会は愛媛県で来年9月30日~10月10日に開催される。山口県勢は10日にあった競技のうち、ハンドボール少年男子が6年ぶり8度目の優勝を決めたほか、空手成・少年男女共通組手団体(伊藤璃輝、石井颯人、森岡康成、斉藤綾夏、岩本匠平、秋山芽祈(※)選手)が初優勝、ボウリング成年男子団体(田代晟彬、杉山辰也、向...    
<記事全文を読む>