◎総合成績は群馬25位 【岩手=小倉壮史、広沢達也】国民体育大会「2016希望郷いわて国体」は10日、各地で14競技を行い、県勢はレスリング成年男子グレコローマン85キロ級の松本篤史(ALSOK)が優勝したほか、カヌーや陸上で複数の入賞を果たした。

 最終日の11日は岩手県・北上総合運動公園で陸上競技と閉会式を行い、11日間の日程を終えた。県勢の出場種目はなかった。総合成績(天皇杯)は934点で47都道府県中25位。2008年の大分、昨年の和歌山の22位を下回り、過去20年で最低となった。第72回大会は愛媛県で開かれる。

...    
<記事全文を読む>