大相撲秋場所の幕下で勝ち越し、4年ぶりに十両に返り咲いた甲府市出身の竜電(25)=本名渡辺裕樹、高田川部屋。4年前に股関節に大けがを負いながら、諦めずに地道に稽古を積み再び十両に戻ってきた。スケールの大きい相撲で今後も活躍が期待される竜電だが意外な弱点も。横顔に迫る。〈土屋圭佑〉

...    
<記事全文を読む>