第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」本大会第9日は9日、県内各地で18正式競技が行われ、県勢は陸上、剣道、空手道の3競技で栄冠をつかみ、今大会の優勝数を13に伸ばした。

 陸上は成年男子1万メートル競歩の高橋英輝(富士通、花巻・宮野目中-花巻北高-岩手大)が38分21秒88の大会新で優勝し、リオデジャネイロ五輪代表の実力を発揮。少年男子共通走り高跳びの高橋佳五(けいご)(盛岡南高3年、花巻・南城中)は2メートル03で3位に入った。

 空手道は成年男子形の在本(ありもと)幸司(ツクバ精密、岡山・鴨方中-おかやま山陽高-帝京大)が頂点に立ち、前日と合わせて個人戦出場者全10人が入賞を果たす...    
<記事全文を読む>