第七十一回国民体育大会「希望郷いわて国体」は大会第八日の八日、十七競技が行われた。県勢はレスリングフリースタイル各階級で入賞ラッシュ。

 今大会から始まった女子一階級を含む九階級に出場し、いなべ総合学園高の現役選手、OBを中心に八階級でベスト8進出。六階級で決勝に進出し、成年男子57キロ級の高橋侑希(綜合警備保障)、同61キロ級の成國大志(青山学院大)、同65キロ級の藤波勇飛(山梨学院大)、少年男子66キロ級の基山仁太郎(いなべ総合学園高)がそれぞれ優勝を果たした。

 九日からはグレコローマンスタイルが始まり、藤波俊一監督(いなべ総合学園高)は「皆が良く頑張った。グレコローマンスタイルでも...    
<記事全文を読む>