9月4日に秋田市で開かれた全東北空手道選手権で、極真会館県支部(池田治樹支部長)の弘前道場に所属する大島貴義さん(41)が、昨年に続き壮年男子(35~49歳)75キロ以上の部を制覇した。同道場の新岡ロクサーナさん(39)も、一般女子の部で昨年と同じく準優勝を飾った。

...    
<記事全文を読む>