第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第7日は7日、岩手県紫波町の紫波自転車競技場などで15競技を行い、自転車少年男子スプリントの山田諒(岐阜第一高)が初優勝した。

 山田は1000メートルタイムトライアルでは2年連続で全国選抜、全国総体の2冠。スプリントに挑んだ今国体でも持ち前の脚力で見事、頂点に立った。

 競技得点に加算されないが、表彰対象の個人でゴルフ女子の古川莉月愛(りるあ)(岐阜聖徳高)、アーチェリー少年女子の大橋朋花(聖マリア女高)も優勝した。

...    
<記事全文を読む>