第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」は7日、岩手県の紫波自転車競技場などで行われ、自転車の成年男子スプリントで学生王者の宮本隼輔選手(中央大、防府商高卒)と、カヌー成年男子ワイルドウオーター・カヤックシングルの高橋怜也選手(山口県体協)が優勝した。高橋選手は成年女子セーリングスピリッツ級を制した美晴選手(県セーリング連盟)の夫。

 陸上は成年男子走り幅跳びで小田大樹選手(日大、下関商高卒)が2位に入った。少年男子A100メートルは京都・洛南高の宮本大輔(周南・周陽中卒)が10秒49で優勝した。ハンドボール少年女子の山口選抜は準々決勝で福岡選抜に18―20で敗れた。一方、男子の山...    
<記事全文を読む>