第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第7日は7日、岩手県内で行われ、香川県勢は12競技に出場した。陸上は、少年男子A棒高跳びの重藤慶多(高松一高)が5メートル00で準優勝に輝いた。ハンドボールは、少年女子の高松商高が準々決勝で東京に23―22で逆転勝ちして4強入り。成年女子の香川銀行TH、少年男子の香川中央高は2回戦で敗れ、準々決勝進出はならなかった。バスケットボールは、少年男子が北海道を下してベスト8に進出し、成年男子も1回戦を突破。成年女子は初戦で大阪に敗れ、8強入りを逃した。ホッケー成年男子は初戦の準々決勝で破れて5位。自転車は成年男子スプリントの堀航輝(鹿屋体大=石...    
<記事全文を読む>