弓道成年女子遠的の中神と片山(ともにアスモ)、村松(しんぱら保育園)は予選を5位で通過した。強豪ぞろいの東海ブロック大会を勝ち抜き、4年ぶりに本大会出場を射止めた3人は、会場に吹く強い風を読み切って着実に得点を伸ばした。 予選の立順は「3人が一番安心して臨める」(中神)とベテラン片山を中央に配置。初出場の村松も「先輩2人の背中を見て、緊張せずに競技に臨めた」と実力を発揮した。 監督兼任での出場経験もある片山はチームの大黒柱。「充実した強化合宿ができて、実力は上がっている。決勝トーナメントでも結果を残したい」と意気込んだ。

...    
<記事全文を読む>