第七十一回国民体育大会「希望卿いわて国体」第六日は六日、岩手県内で九競技が行われた。自転車少年男子1000メートルタイムトライアルは暁高校三年の五味大征が三位入賞した。

 七月の全国高校総体(インターハイ)で同種目三位。九月の都道府県対抗大会同種では今大会優勝の治田知也(新潟・吉田高)に次ぐ準優勝だった。

 関東の大学に進学し、競技を続ける。「将来競輪学校の試験を受けたいと思っているが(平成三十三年の)三重国体まで(アマチュアで)頑張る。まず大学で通用する選手になりたい」と今後の抱負を話した。

...    
<記事全文を読む>