千葉県は6日、リオデジャネイロ・パラリンピックの車いすテニス(ダブルス)で銅メダルを獲得した国枝慎吾、齋田悟司の両選手に「知事特別賞」を、男子マラソン銅メダルの岡村正広選手ら8選手に「知事賞」をそれぞれ贈ると発表した。

 知事賞は他に、ボッチャの広瀨隆喜選手、水泳の中島啓智選手、自転車の田中まい選手、ウィルチェアーラグビーの今井友明選手、官野一彦選手、羽賀理之選手、庄子健選手。いずれも本県出身、在住などゆかりがある。

 表彰式は17日午前11時10分、県庁1階県民ホールで行われる。リオ五輪男子柔道で金メダルを獲得し、県民栄誉賞に決まったベイカー茉秋選手の表彰も同時に行う。

 表彰式では森田健...    
<記事全文を読む>