第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」第6日は6日、岩手県八幡平市ラグビー場ほかでラグビー少年男子などを行った。県勢はラグビー少年男子準決勝で奈良県に17-26で敗れ3位、2011年の山口国体に並ぶ過去最高タイの成績を残した。

 馬術成年男子六段障害飛越は広田龍馬(ひろたりゅうま)が6位。前日2位だった標準障害飛越に続き、2種目の入賞を果たした。ホッケー少年女子は1回戦で長崎に4-1と快勝し8強入り。2日間競技のゴルフは第1日を終え、成年男子が団体3位。67の阿久津未来也(あくつみきや)(作新高-日大)が個人で単独首位に立った。

 自転車少年男子1キロタイムトライアル決勝は真杉匠(ますぎ...    
<記事全文を読む>