希望郷いわて国体は第5日は5日、岩手県奥州市江刺中央体育館などで開かれ、重量挙げの少年男子105キロ級トータルで松本経丸(札琴似工高)が優勝を果たした。セーリングの成年女子レーザーラジアル級で松苗幸希(北海道連盟)が4位に入った。サッカー女子の北海道は、3位決定戦で広島を1―0で下した。特別競技の高校野球硬式の決勝は履正社(大阪)が広島新庄を14―6で下して初制覇した。

...    
<記事全文を読む>