第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」主会期第4日は4日、岩手県内で17競技を行った。県勢はライフル射撃で、成年男子エアピストルの大平正義(県警察)が7位で入賞した。少年女子ビームライフル立射(40発)の井上瞳(南陽高)は予選13位で、前日の同20発8位に続く連続入賞はならなかった。  なぎなたの成年試合で県選抜が3回戦に臨み、地元岩手と対戦したが0―3で敗れ、8強入りはならなかった。ソフトテニスでは少年男子の羽黒高が初戦の2回戦で島根に敗れ、準々決勝進出はできなかった。馬術の成年男子自由演技馬場馬術で山形市出身の原田喜市=岡山・蒜山(ひるぜん)ホースパーク=が6位に入った。...    
<記事全文を読む>