国内トップクラスの選手らが50メートルで競う静岡招待スプリント選手権水泳大会(県水泳連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)が2日、静岡県富士水泳場で行われた。ロンドン、リオデジャネイロ五輪代表の松本弥生(ミキハウス、飛龍高出)は女子自由形を制した。レース後に年内で現役を引退する意向を表明。数々の功績をたたえられ、県水泳連盟から特別賞を受けた。 リオ五輪後初の地元レースに参加した背泳ぎの長谷川純矢(ミキハウス、島田高出)は独泳で優勝し、バタフライの藤森太将(ミキハウス、飛龍高出)は2位だった。女子バタフライは築地由莉亜(とこはSS)、女子背泳ぎは杉山華彩(とこはSS)がそれぞれ五輪代表を抑...    
<記事全文を読む>