ランニングで佐多岬から北海道・宗谷岬までの列島縦走に挑戦していた姶良市加治木の丸山覚詞(さとし)さん(21)=顔写真、鹿児島大学共同獣医学部3年=が29日、宗谷岬にゴールした。8月6日の出発から55日。「何度も心が折れそうになったが、多くの人の励ましや支えが力になった」と喜びをかみしめている。

 長年続けた陸上部を辞めた後、「走るのが楽しいという原点に戻りたい」と思い立った。九州、山陽、北陸、東北を経て北海道まで約2700キロを走り抜いた。

 スタート直後は1日数十キロ走るのがつらかったという。途中、足の爪を傷め、一時はリタイアも考えたが、持ち直した。北陸では1日70キロ走っても疲れを感じ...    
<記事全文を読む>