第51回県知事盃争奪ゴルフ競技大会(県ゴルフ連盟、県ゴルフ場協議会、下野新聞社主催)は28日、那須町の那須GC(6210ヤード、パー72)でシニアの部決勝を行い、高久弘(たかくひろし)(那須)が1オーバー、73で初優勝を果たした。

 122人が出場し、雨が降り続く悪条件の中で競った。高久は前半を4バーディー、2ボギーの34で回って単独首位に立つと、後半も39と粘って逃げ切った。1打差の2位には後半に追い上げた阿久津英男(あくつひでお)(日光)が入り、3位は4オーバー、76の磯信広(いそのぶひろ)(大田原)だった。

 この大会で5月から地区予選が始まった今季の知事盃は全7部門で日程を終了した...    
<記事全文を読む>