アマチュアゴルフの県シニア選手権(県アマチュアゴルフ連盟主催、茨城新聞社など後援)は21日、常陸大宮市のロックヒルゴルフクラブ(シニアの部6450ヤード、ミッドシニアの部6352ヤード、グランドシニアの部5868ヤード、女子シニアの部5482ヤード、いずれもパー72)で行われた。18ホールストロークプレーで競い、35人が出場したシニアの部(55〜62歳)は赤津卓男(高萩)が1アンダー71で2連覇を達成した。53人出場のミッドシニアの部(63〜69歳)は石川博康(常陸太田)がイーブンパー72で初の栄冠に輝いた。33人出場のグランドシニアの部(70歳以上)は2オーバー74で佐藤正己(水戸)が...    
<記事全文を読む>