女子ゴルファーの日本一を争う日本女子オープン選手権で、笠間市出身の畑岡奈紗選手(ルネサンス高3年)が大会史上初めて、アマチュアとして女王の座に就いた。畑岡選手を知る県内関係者からは「ただただすごい」

...    
<記事全文を読む>