彦根市の彦根城内と中心市街地で十一月三日に開かれる「ひこねの城まつりパレード」に、リオデジャネイロ五輪陸上男子400メートルリレーで銀メダルに輝いた市出身の桐生祥秀選手(20)が参加する。

 桐生選手は、市の人気キャラクター「ひこにゃん」とオープンカーに乗り、市役所前から彦根東高校までパレードの先頭に並んで凱旋(がいせん)する。

 パレードでは、俳優の北村有起哉さんが初代彦根藩主・井伊直政役として、甲冑(かっちゅう)に身を包んで登場。公募で選ばれた人たちも「井伊の赤備え」の武者として参加する。

 井伊家歴代当主の行列、地元高校の吹奏楽部などによるマーチング隊、小学六年生による「子ども大名行列...    
<記事全文を読む>