11月6日に下関市で開催される「下関海響マラソン2016」(実行委員会主催、山口新聞社など共催)を前に、下関走ろう会(小島鉄雄会長)は23日、同市みもすそ川町のみもすそ川公園を発着点に大会前最後の練習会を開き、市民ランナー約50人が参加した。 昨年に続きフルマラソンに出場する中尾友昭市長も参加。ランナーたちは、中尾市長の「海響マラソン頑張るぞ」の掛け声に合わせて気勢を上げ、関門海峡沿いの5~20キロのコースをそれぞれのペースで走り、大会前の総仕上げを行った。 同会は毎週日曜の早朝に練習会を開催。一部が大会コースにもなっている関門海峡に臨む国道9号沿いで練習を積んできた。
<記事全文を読む>