毎年3月に行われている全日本競歩能美大会(アジア陸連、日本陸連、能美市など主催、北國新聞社共催)のコースが従来の周回型から折り返し型に変更される。世界選手権や五輪では折り返し型が標準となっており、東京五輪に向け、一新されたコースで好記録が期待される。

...    
<記事全文を読む>