住友電工陸上部(兵庫県伊丹市)は4日、早大で箱根駅伝優勝を経験した長距離の平賀翔太(26)が加入したと明らかにした。

 平賀は長野県出身。長野・佐久長聖高時代には2008年の全国高校駅伝で、当時の日本高校最高記録で初優勝。早大では主力として活躍し、10年度には箱根駅伝を含む大学駅伝3冠を果たした。

 卒業後、富士通に入社したが、9月限りで退社していた。住友電工の渡辺康幸監督は早大時代の恩師で、駅伝やマラソンを中心に取り組む。(井川朋宏)

...    
<記事全文を読む>