バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は29日、西宮市の兵庫県立総合体育館などで9試合があり、中地区の西宮ストークスは69-60で東京EXを振り切って10勝2敗とした。

 前日の試合で10連勝を阻まれた西宮が、仕切り直しの一戦で東京EXに雪辱した。終盤の攻勢の原動力となり、最優秀選手に選ばれた道原は「この1勝は大事という気持ちで臨んだ。チーム全員で乗り切った」と達成感を口にした。

...    
<記事全文を読む>