バスケットボール男子のBリーグは23日、船橋市総合体育館などで行われ、東地区の千葉は北海道に大勝。勝率を5割に戻した。千葉は序盤から北海道を圧倒。ストーンが23得点、富樫が20得点を挙げる活躍でリードを広げた。

 A東京は田中、ギレンウォーターらの活躍で栃木に84-80で競り勝った。首位攻防2連戦を1勝1敗で終え、両者とも8勝2敗。栃木の連勝は8で止まった。

 中地区のSR渋谷は三遠を79-76で下し、6勝4敗とした。2位の三遠は3敗目(7勝)を喫した。8勝2敗でトップの川崎は試合がなかった。

 西地区は三河が京都に80-49で大勝し、7勝3敗とした。

...    
<記事全文を読む>