バスケットボールBリーグ1部は23日、8試合を行い、レバンガ北海道は千葉に52―96で大敗し今季初の4連敗を喫した。52得点は今季最少。通算成績は3勝7敗で順位は東地区5位のまま。千葉は今季初の連勝。

 前日に続き7人で臨んだレバンガは第1クオーター5分に逆転され、その後は一度も追い付くことなく点差を広げられた。

 レバンガの次戦は30、31日、北海きたえーるで仙台と対戦する。

...    
<記事全文を読む>