プロバスケットボールBリーグ1部(B1)は22日、各地で9試合を行った。第5節第1日、東地区最下位の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は、仙台市のカメイアリーナ仙台で、同3位の仙台と対戦。前半から先行されて苦しい展開が続いたが、最終クオーター終盤に猛追。一気に逆転したものの、終了間際にひっくり返され63―66で競り負けた。秋田は最下位のまま。仙台は上位チームとの勝率の差で4位となった。23日も同アリーナで仙台と戦う。

...    
<記事全文を読む>