バスケットボール男子、B1東地区の仙台は15日、東京・代々木第二体育館で地区2位のA東京に69-95で大敗し3連敗となった。通算成績は3勝4敗。秋田は秋田市のCNAアリーナ★あきたで千葉に70-82で敗れ6連敗。成績は1勝6敗。7勝1敗で地区首位の栃木は試合がなかった。

 中地区は川崎がSR渋谷を89-74で下し、5連勝を飾った。成績はともに5勝2敗。新潟に66-64で競り勝った三遠が6勝1敗で首位となった。新潟は2勝5敗。横浜は富山を破った。

 西地区首位の名古屋Dは滋賀に67-54で勝ち、5連勝で6勝1敗とした。滋賀は1勝6敗。三河は大阪を76-69、琉球は京都を81-74で下した。

 ...    
<記事全文を読む>