9千人を超える観衆を集め、プロバスケットボール新時代の到来を飾ったB1リーグ開幕戦から遅れること8日。9月30日、3部のB3リーグが開幕した。完全プロのB1、B2とは主管団体が異なり、B3にはクラブ、企業形態の9チームが混在する。事業規模や戦力、メディア露出などで大きな差はあるが、B3に戦いの場を見いだした沖縄出身の選手たちも上のカテゴリーを目指し、ボールを追う。(小笠原大介東京通信員) 今月1日にあった旧TKbjリーグ同士の埼玉ブロンコス-金沢武士団の開幕カードでは、埼玉の新里智将(31)=興南高-名桜大出=と金沢の与那嶺翼(33)=北中城高-日体大出=がともにガードで出場。かつて琉...    
<記事全文を読む>