第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」第7日は7日、岩手県内で15競技を行った。県勢はゴルフ成年男子で1日目を5アンダーの単独首位で折り返した阿久津未来也(あくつみきや)(作新高-日大)が最終日を1アンダーでラウンド、スコアを大きく伸ばせず惜しくも準優勝に終わった。阿久津の活躍もあり同団体も4位に食い込んだ。

 自転車成年男子スプリントは坂井洋(さかいよう)(作新高-日大)が決勝まで進出し、準優勝に輝いた。白鴎大単独チームで臨んだバスケットボール成年女子は1回戦で岐阜を85-68で破り、2回戦に駒を進めた。

...    
<記事全文を読む>