バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)の群馬クレインサンダーズは5日、伊勢崎市小泉町の小泉稲荷(いなり)神社で必勝祈願を行った。

 運営する群馬プロバスケットボールコミッションの宇留賀邦明社長ら22人が参拝し、7日から始まるホーム開幕2連戦に向けて気持ちを高めた。

 試合は7、8の両日、前橋市のヤマト市民体育館前橋で行われ、現在東地区1位の福島と対戦する。

...    
<記事全文を読む>