バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は2日、水戸市民体育館などで行われ、東地区の岩手ビッグブルズは茨城に71-79で敗れ、開幕4連敗となった。

 第1クオーターで両チームともに得点が伸びず、前半を31-35で折り返した。岩手は第3クオーターで点差をつけられ、第4クオーターに追い上げたが及ばなかった。

 西地区の島根は愛媛に81-66で勝って開幕4連勝とした。中地区の奈良は東京EXに77-83で敗れ、初黒星で3勝1敗となった。

 岩手の次節は8、9日、盛岡市の県営体育館で青森と対戦する。【写真=岩手-茨城 第3クオーター、岩手のF千葉慎也(左)がドリブルしながら好機をうかがう=水戸市民体...    
<記事全文を読む>