プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは1、2の両日、沖縄市体育館で滋賀レイクスターズとホーム開幕2連戦を行う。9月22、23日のリーグ開幕戦ではアルバルク東京(A東京)に連敗を喫した。キングスはリーグ初勝利を目指す。

 A東京との2連戦では高さで上回る相手に持ち味のスピードで立ち向かったものの、堅守を崩せず白星をつかめなかった。エースの岸本隆一は「開幕戦で見つかった課題を克服しないとBリーグの1部では戦えない」と強い危機感を覚えた様子だ。

 ホーム開幕戦で迎える滋賀は、bjリーグ時代に何度も対戦している相手だが、メンバーを大幅に入れ替えて戦力アップを図っている。岸本は「...    
<記事全文を読む>