第23回高知県中学サッカー選手権は10月29日、高知市の春野中など4会場で3回戦と準々決勝が行われた。第1~3シードの土佐、明徳義塾、高知が順当に勝ち上がり、佐川が公立校で唯一、4強に進んだ。

 準々決勝で土佐は清水丘に4―0、佐川は香我美に3―0、高知は大方に4―0、明徳は南海に8―0でそれぞれ勝利。勝った4チームとも相手を無得点に封じて快勝した。

 準決勝は11月3日、スポーツパークさかわで「土佐―佐川」(9時)、「高知―明徳」(10時15分)を実施。決勝は11月6日、春野陸上競技場で9時から行う。

...    
<記事全文を読む>