山口市と姉妹都市の韓国・公州市の親善交流サッカー大会(実行委員会主催)が29日、山口市宮野上のスポーツの森で開かれ、両市の選手約80人がスポーツを通して交流を深めた。両市の市役所サッカー部、市民有志チームの計4チームが参加した。第1試合の両市役所の対戦は2―0で山口市が勝利を収め、山口市役所と公州の市民チームの対戦は3―3で引き分けた。第1試合で2得点1アシストを記録した元プロ選手のヤン・ヒョンギュさん(34)は「山口市役所の選手はプロみたいにうまい。次は死ぬ気で走らないと」と話していた。両市は1993年に姉妹都市提携をして97年から大会を開催している。次回は2018年に公州市で開かれ...    
<記事全文を読む>