サッカーの四国大学リーグは10月23日、高知県の宿毛市運動公園で最終節2試合を行った。高知大学は四国学院大と1―1で引き分けて通算7勝1分けで優勝。23連覇を達成した。高知大学は全日本大学選手権(12月・埼玉県など)に出場する。

...    
<記事全文を読む>