第52回全国社会人サッカー選手権が22日、愛媛県内で開幕した。全国9地域代表32チームが出場し、初日は1回戦16試合があり、松江シティFC(中国)はFCガンジュ岩手(東北)を5-1で下し、16強入りした。デッツォーラ島根(中国)はVONDS市原FC(関東・千葉)に0-4で敗れた。

 26日まで5日間の日程で、3位以内(地域リーグ優勝チームを除く)に、日本フットボールリーグ(JFL)昇格が懸かる全国地域チャンピオンズリーグの出場権が与えられる。第2日は23日、2回戦8試合が行われ、松江シティは愛媛県愛南町あけぼのグラウンドで新日鉄住金大分(九州)と対戦する。

...    
<記事全文を読む>